朱の日記

気ままに。のんびりと。がらくたをつぶやく。

記録

デートコース

初恋の人は10歳年上の学芸員の人だった。 学生の時から学芸員のイロハを学んでいた。 あと、民俗学を教えてくれた。 写真を教えてくれたのもその人。 何かカッコよかった。 それだけ。 気持ちも伝えず、 今はインスタで繋がってるだけの関係 私の原点と言っ…

将来を、話し合う

頭の中がごちゃごちゃとする 仕事もだし、友達関係もだし、 いまは、パートナーのことも考える。 容量がないという話は以前書いた。 が、最も苦手な人間関係。 今の私と関わりのある人たちとの関係 どのように付き合っていくのか。 至極大変だ… 人間関係少な…

隣りにいるだけ

先月の事を今更書くのも何なのだが、 ようやく言葉にできる。 気がする。 先月末、彼に会った。 仕事が終わって駅まで彼を迎えに行った。 泣きそうだった。 2ヶ月ぶりに会えるのが楽しみで 嬉しすぎて泣きそうになった。 会った時は普通に話をした。 涙がこ…

今の関係、これからの関係

多分、私はこのブログの使い方を間違っている 毎日上げることを目的とされているであろうが 何にせよ、私は気持ちの整理がとても遅い。 その為にもこれを始めたのだが、 とても更新しなさすぎ。 しかし、よく考えることができる。 グルグルと、回転しながら…

メニュー

メニュー表から選んだものは 離れた恋 一回の料金は高め 時間は短め でも、これが私達の選択 結果はわからない。

知を求める旅行

学生時代は、毎日のように歴史を学び 芸術を学び、技術を学んでいた。 そんな生活はもう、1年も前の事。 早いものだ。 最近は本やテレビ、たまに行く博物館で 何かを学ぶ。 何だか物足りない。 ずいぶん前から感じていた。 夏頃に一度、今住んでいる地域の博…

隣にいてほしい人

お互いに決めたことは 相手が納得するまで手を出さない。 というか、手を出せる距離にいないので 口を出さない。 お互い悩んだら話をするけど 話すまでの時間はすごく長い。 後で聞いて と告げて しばらく時間を置く。 その間に整理する。 どうしても判らな…

選択

昨日今日と 殆ど間隔を開けずに投稿している。 そのくらい、私の中で選択を悩んでいる。 選択を急かされているというわけではないが、 どうしても、どちらかをと考える。 私はどちらを選択すべきなのだろう… 1つの答えを求めるのは あまりにも残酷すぎる

謎の人気

覆い隠された私の心 私の心は誰を選ぶ そうだよ… 2人の男に告られたんだよ。 もう分けわからないよ。 そういうことを言いたいだけだったのだが、 何故か2つに分けて書いてしまった。 (長くなるからではあるが…) 笑うがいい、 これを読んでいらっしゃる方で …

遠距離

別府に帰ったとき、別の人たちにも会ってきた。 大学の同級生で、今は院に行っている彼ら。 家庭の事情で、進学を諦めた。 彼は私の憧れであり 時に、嫉妬の対象となる。 彼は、大学で学んだこの学問の世界に 私が戻ってくると信じている。 諦めきれない私の…

告白(続き)

告白というかイベント後 告白 - 朱の日記 好きになった理由を聞いた しかし、とても不快に感じた。ひねくれた私には、彼の考えが合わなかったのだ。だから、キッパリともう一度断ろうと思った。面倒だけど、 私は私の生き方がある。 私はな何にも囚われたく…

告白

された。 どうしたらいいの? 恋愛なんて、 わたしのなかでは 雑念だと思ってた。 もう、わけわからない。

無関心

以前食事に誘われた同期気があるんだな〜っていうのが最近分かってきたけど、でも、何かよくわからないや。 取り敢えず、月末の花火大会に誘われたので行くことに。 恋愛だとか、誰かと付き合うだとか 今まで無関心だったから まず自分の事が全くわからない…

この関係性を何と言う…

6連勤が終わった。 やっと休みだぁ… 今日は、大学時代の同級生が遊びに来た。 卒業してからずっと連絡をとっている人。 先々月別府へ帰った時には、バス停まで迎えに来てくれた。 今日は、私の方から… なんて出来ず、その人がレンタカーを借りて迎えに来てく…

夏休み

お盆。 夏真っ盛り。 仕事も繁茂期。 稼ぎ時。 部屋と会社の往復。 部屋を一歩出れば、プライベートなんて無い。 ここは会社の敷地内。 そう感じるほど、常にお客様のいる環境。 なんて、分かっててこの会社。 この業界に入ったんだけどね! そろそろ、会社…

飛び出したくなる

友人に撮ってもらった写真。 結構気に入ってる。 唐突にとびだしたくなる。 そんな感じ。 さて、 想うこと。 まあ、こんな日もあるな。 不定期にくる、情緒が不安定。 そんなやつ。 ツイートしてみたものの、何かこのまま残すのも嫌だし。 かと言って、全て…

パートナー

一緒にいてもいいと思える人ができればそれでいい。 それまでは何にも考えない。

ある連休の話からそのあと。

ある連休の話 - 朱の日記 こういうことがあったあと、その人からの連絡はなかった。 どうしたものかと考えてたが、冷めていくばかり。 もうどうでもいいと。 そう思うばかり。 紹介を頂いたかたから別々にではあるが、「気になるなら自分で連絡しな」と言わ…

10月も終わる

早いもので、10月がおわる。 ほんとに早い。 卒論、進んでるけど、進んでないやって感じ。 そんなこんなで卒業も近づいて来ているわけで。 卒アルはなんとか撮影が終わった。 謝恩会の準備も進めている。 そう、謝恩会… 愚痴りたいからここに書く。 確かにこ…

ある連休の話

うわぁ… だいぶご無沙汰になってたわ… 思うこと書くだけだからまあいいか。 というわけで(どういうわけで?) 別府に来てからずっとお世話になってる方から、男の人を紹介された。 んで、三連休の日曜日にちょこっとお会いしてお出かけしてきた。 何となく振…