朱の日記

気ままに。のんびりと。

卒業

出会った人はマスターでした。

紅茶が飲めるお店があって

好奇心で訪れた。

卒論に行き詰まって

気分転換に訪れた

話が面白い人でした。

 

出会った人は作家でした。

紅茶を飲みながら

何となく手に取りました。

続きが読みたくて

幾度となく訪れました。

車椅子に座った人でした。

 

マスターの作る紅茶が好きで

作家の本に興味を覚え

何度も通いました。

 

興味から始まった出会いは

私に大きな縁を結ぶ

今日このときの出逢いは

また私を次へ

前に進ませる。